新居にもって行きたくない!壊れたPCの処分方法

新居に持って行きたくない!壊れたPCの処分方法

使わないパソコン・古いパソコンはこうして処分


古くなって使わないパソコンや、
壊れてしまい、埃をかぶっているパソコン。

引越先にわざわざ持って行きたくないですよね。

不要なものは処分するのが引越しの基本ですが、
平成15年から始まった「資源有効利用促進歩法」により
以下のモノは粗大ゴミとして処分することができなくなりました。

・デスクトップPC本体
・ノートブックPC
・ディスプレイ(液晶・ブラウン管式)
・ディスプレイ一体型PC(液晶・ブラウン管式)

それでは、どうやって処分すればよいのでしょうか?

一般的にはPCのメーカーのリサイクル受付に連絡し、
回収を依頼するのですが、
「PCリサイクルマーク」がないPCの場合、
メーカーによっては回収再資源化料金を支払う必要があります。

↓PCリサイクルマーク

平成15年10月以降の製品にはマークが印刷されているか
シールとして同梱されていますので製品に貼り付けて
回収をしてもらってください。

シールがない!でも有料で処分はイヤだ!という方には

古いパソコンで「PCリサイクルマーク」がない場合や、
シールを知らずに捨ててしまったり、
失くしてしまった場合はどうしたらいいか・・・

無料で処分してくれる業者に依頼しましょう!

パソコンを箱に詰めて送るだけ【送料無料】
ご不要のパソコン・ノートパソコンは、パソコンダストが無料で廃棄処分(データ消去も)

無料回収されたパソコンは、
メンテナンス・修理・個人データの抹消のうえで、
国内外で再販売されたり、
パーツごとに、レアメタルなどの貴重金属を取り出し
資源として再販売されます。

パソコンのほかにも、パソコン周辺機器やコンポ、DVDレコーダーなど
同時に処分してもらうことも可能です。

引越しを機会に不要なものは一気に片付けましょう!

 

≪一覧に戻る

新しい記事はありません

▼電話番号の登録不要!メールで各社の見積もりが取れるのはSUUMOだけ!

引越し準備チェックリスト

引越は不用品を処分するチャンス

新居は北欧インテリアでオシャレに

カーテンの買い忘れにご注意を!

一人暮らしに人気の小型ベッド

引越し祝いに喜ばれるレイコップ

新生活を彩るオシャレな照明なら

家具は引越先に納品するようにしよう

短期の引越はレンタルがおすすめ

新居のフローリングに業務用ワックス

新生活の家具はまとめて注文

一時的な引越はトランクルームを活用